ブログトップ

パリジェンヌのように

mai2002.exblog.jp

AGGに取り組むことは新体操をあきらめることではない


我が娘たちのチームが新体操の記事で
紹介されていた。


日曜日の、全日本クラブ団体選手権に
ついて。


d0336709_07132669.jpg


1ヶ月前の練習風景が・・・


???


取材が、そんなに前からきてたなんて


娘くん、なんも話してなかった。


その記事には、


わたしも娘も中学入学以来ずっともやもや
していて、今だに心の中でなんとなく納得
できているようでできてなかったことを完全
に払拭させてくれる、記者の言葉があった。



AGGに取り組むことは新体操を
あきらめることではない


両方やる。
それが素晴らしいんだ、と。



どっちもが中途半端になりはしない?


親としてはいつもそれが懸念されて
いた。


新体操は、1日5〜8時間練習とかも珍
しくない。


まわりがそれだけ新体操の練習に
打ち込むなか、娘たちのチームは
新体操とAGG、両方やる。


新体操の試合では、手具の練習不足が
明らかで、今年の夏もそうだった。


でも、誰ひとり言い訳はしない。


両方やることがわかっててこのクラブ
チームにいるのだから。


そして、その状況を思いっきり楽しん
でいるのだから・・・


そんな部活生活を送ってきて、


ここにきて全日本の大会で優勝する快挙
を成し遂げ、そして紹介されている記事
からはまさに、両方やってきた彼女たち
スーパーポジティブな姿勢、そして両方
をあきらめなかった先生たちの熱い指導の
様子が伝わっきた。


・・・泣けた (๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)


強い選手だけがフロアを独占できる、我が
娘のクラブはそういうクラブチームではない。


全員が平等にフロアを使う、全員にチャンス
を与えてもらえる、そういうチームだ。


選手でも、選手でなくても。


試合を控えているからといって、出場予定
の選手ばかりがコーチに演技をみてもらえる
のではない。


いつも、みんな扱いは同じ。


先輩が後輩に演技指導をする。自分の練習
時間を削って、後輩の演技チェックをする。


いつも娘からその話を聞いていて、聞くたび
感動していた。


我が娘、


うちでゲームやってケーキバイキング
でケーキたらふく食って、時間あれば
漫画ばっかり読んでる、


ただのぐうたらじゃなかったんだ。


素晴らしいメンバーに囲まれて、真面目に
練習してたんだね ( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )


ごめん、勘違いしてて ( ̄+ー ̄)




AGGが近い将来オリンピック種目になる
ことを願って・・・




いつも読んでいただき、ありがとう
ございます (✿˘艸˘✿)
また更新いたします。


mai*




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


いつも *ポチっ* ありがと〜 ‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )


[PR]
by 603894 | 2017-08-29 00:11 | 新体操 | Comments(0)
<< チョコクロ♡ そして久々の、た... やるねぇ、おぬし! >>